オーストラリア ギリホリ日記

フリーター→ニート→オーストラリアでワーホリ中。人生をぶらぶらしてる男の日記です。

風来のワーホリメーカー in オーストラリア

こんにちは。Tatsuです。

皆さん、風来のシレンってご存知でしょうか?

f:id:BURABURARK:20171112094802j:plain

この画像懐かしい~って思った方は私と同世代ですね。風来のシレンは私が夢中になってハマったゲームのTOP5に入るゲームです。当時スーパーファミコンで狂ったようにやってました。(;^ω^) RPGなんですが、ドラクエやFFとは違い、ダンジョン探索型RPGです。トルネコの大冒険の和風版です。

このゲームの面白い所(初心者には理解できない鬱陶しい所。。。)は、毎回ダンジョンの形や落ちているアイテム・モンスターの配置が違う事と、ゲームオーバーになると持っている装備品含むアイテムが全てなくなり、レベルも1になる所です。せっかく育てた武器も珍しいアイテムも全て消えてなくなります。\(^o^)/

いや、これの何が面白いの??って感じると思うんですが、かなり中毒性があります、このゲームは。モンスターだけでなく罠もあり、下手すると罠一つで窮地に立たされることもあります。

一度ゲームオーバーになるとレベルも戻って何も残ってないという気持ちになると思うんですが、自分自身に経験値がたまっているんです。風来のシレンやったことある人は一度は耳にする名言です。

あの時こうだったから今度はこうしよう、こうすれば良かったのか、次はこうしてみよう、この感じは危ない感じだからちょっと時間かけよう、ここは一気に駆け抜けるべき、似たような事があったから今回も応用できるかも、などなど挙げだしたらキリがないんですが、やればやるほど自分に経験値がたまっていきます。

ワーホリは、風来のシレンなんです。良いことだけでなく、失敗したり、うまくいかない事もありますが、それも経験値として自分に蓄積されているんです。失敗し自信を無くす時もありますが、トライアル&エラーの精神で改善しながら進んでいきましょう。

www.buraburajinsei.com

当時狂ったようにやっていたと書きましたが、忘れた頃に何度かまたやっています。(;^ω^) ほんとに中毒性のあるゲームなんです。社会人なってからも、ニートの時もやったなぁ。。。

ダンジョンRPG、キャラ設定、アイテム、モンスター、全ての設定が完璧なゲームです。ドラクエのスライム的存在であるマムルがかわいい。。。またやりたくなってきました。

f:id:BURABURARK:20171112094725j:plain

ピンポイントで、ワーホリ+風来のシレンの事を書きましたが、分かってくれる方がいるかどうか。。。(;^ω^) シレンやったことない人はぜひどうぞ!!

では、また。

↓良ければポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村