2017年を振り返って、2018年の抱負

こんにちは。Tatsu (@Tatsu_burabura)です。

今週のお題「2018年の抱負」

2017年もあっという間に過ぎていきました。。。何度か書いてますが、早すぎ!! 日本の皆さんは、こたつでほっこりしながらグラコロ食って、鍋つついてるんでしょうか。今年私は初めてのワーホリ・留学に挑戦し、良い事・悪い事の波があったものの動きのあった1年だったと思います。

今までの自分

私は大学卒業してからフラフラしていたことがあり、フリーターもして、ニートにもなりました。。。色々あった中、もう一度しっかり自分の人生と向き合ってみようと思い、今回ワーホリを決断しました。オーストラリアにワーホリ来るまでは留学経験がないなりに少しづつ勉強していました。

今までコツコツやってきた頭の中の知識を、実体験し、自分でアウトプットすることによって、英語力に変える作業が今できていると思います。

2017年5月ワーホリ開始

2017年は、ワーホリ決断し、ビザ手続きをすぐに実行、ビザがすぐにおりたこともあり、ビザ申請後はすぐにオーストラリアに来ました。実際にやってみる、すぐに行動することは2018年も続けていきたいです。2017年は下ごしらえのような年で、これからに向けて準備はできていると思っています。

お金に関して言えば、今まで貯めていた貯金をほぼこのワーホリにつぎ込みました。しかし、現在皿を洗ったり、パイを焼いたり、カルパッチョ作ったり、たまにオフィスのクリーングもしているので、帰国前に豪ラウンド・東南アジア旅行はいけそうです。

就活に必要最低限のお金だけ残して、せっかくなんでこちらで稼いだお金は帰国前に有意義に使い切って帰ろうと思っています。

2018年の抱負・目標

オーストラリアをラウンドする

日本帰国前に東南アジアを旅行する

帰国後は、就活

生活習慣を改善する (早寝早起き)

行動、行動を心がける

これからのお金の管理をまじめに考える

英語関係目標

IELTS受験、前回のOA7.0を超える

英検1級挑戦・取得

TOEIC満点

 

2018年は進化・変化の年に

年の最後にこんな話あんまりしたくないですが、最近少し自惚れのような気持ちが出て来たりもしていました。クソみたいな自惚れの感情です。まだまだ甘いです、自分。もっと色んなところに出て行って、予期せぬ事態を経験して、厳しい状況に身をおかないといけません。この甘ったれた気持ちは今すぐに振り払いたいです。

余裕があれば実はまだやりたいことがありますが、それはまた少し落ち着いて、そこまで手が回るようになればやっていきたいと思います。まずはワーホリ楽しんで、日本帰れば就活、そして、英語の勉強を継続してやっていきたいです。

2017年は準備・自分への投資の年だったので、2018年は変化・結果の年にしたいです。

皆さん、良いお年を。

では、また。